一般的に、賃貸物件に入居者がついた場合には、家賃保証会社に入会してもらうのですが、その保証会社の担当者が他社では賃貸の動きが全然ないと言っていました。

どういうわけか、当社では今日も内見や入居申込みもあり、3月のピークが過ぎても空室が順調に埋まっていっています。

市場分析や積極的な広告活動、室内の動画撮影や360度パノラマ撮影など、なるべく多くの物件情報を露出していることや、客付け業者さんにが案内しやすいような地味な工夫の一つ一つの積み重ねの芽が出たのかなぁとプラス思考に考えています。

最近では、空室で困っている物件を管理させていただくことが多いので、入居の申込みから保証会社の審査がおりるとオーナーさんの喜ぶ顔が楽しみになっています。

今後も管理物件の入居率を限りなく100%に近づけるよう邁進していきます。

スポンサーリンク

投稿者プロフィール

kitamuracorp
kitamuracorp
さいたま市大宮区を拠点に東京・埼玉・千葉西部、栃木南部のエリアの不動産管理及び収益物件の仲介及び売買を行っております。