リフォームのページがまったく更新されていませんでしたので、最近工事した事例を少々追加しました。

賃貸シーズンも少し落ち着いてきましたが、決まる物件と決まらない物件の差は小さいものの積み重ねだと感じています。

従来通りの白い壁と茶系の床のみの最低限度の原状回復リフォームでは、家賃設定や立地条件にもよりますが、築古物件の場合その先の一手を打たないとなかなか決まらない状況だと思います。

ワンポイントリフォームだけでも印象はガラッと変わりますので、原状回復工事の際にはぜひワンポイントを入れていただければと思います。

それから、今回のシーズンでは、DK物件が極端に人気がないように感じました。

家賃が高くてもLDKに取られてしまったケースが散見されましたので、思い切って間取り変更をするか、LDK物件に引けを取らない魅力付けが必要と感じています。

リフォーム

 

スポンサーリンク

投稿者プロフィール

kitamuracorp
kitamuracorp
さいたま市大宮区を拠点に東京・埼玉・千葉西部、栃木南部のエリアの不動産管理及び収益物件の仲介及び売買を行っております。