IT積極的活用による賃貸管理業務を柱とした不動産資産管理会社です。

不動産投資と火災保険

当社は火災保険の代理店も行っていますが、不動産投資を行う際にリスクを最小限に抑えるため、きちんと保険に加入していただくことをお勧めしています。

火災保険

火災や地震は不動産投資のリスクの一つとなります。
リスクを軽減するためにしっかり火災保険と地震保険の加入をお勧めします。ただし、地震保険は火災保険の半額(最大5,000万円)までが限度額となりますのでご注意ください。尚、自分の住宅ならともかく自分での居住を目的としない収益物件では、必要のないオプションも含まれていますので、無駄なものはそぎ落としていくことも必要かと思われます。

施設賠償保険

屋上のTVアンテナの落下等により、入居者や車などに損傷をあたえ、損害賠償請求されるリスクもありますので、施設賠償保険(建物賠償保険)への加入も併せてお勧めいたします。

家賃補償保険

火災等の事故による補修が生じ、修復工事中に入るはずの家賃を補償してくれる保険もあります。最近では、通常の家賃補償保険では下りない「入居者の死亡」による家賃補償保険(最大6か月の家賃)も登場しています。

近年、年間の自殺者数は3万人を超えています。また孤独死なども年々増えていますので、ワンルームの物件など1人で居住されている物件にはぜひとも検討したい保険です。

ちなみに、一般的な戸建の場合、家賃によります年間1,000円以下になる場合がほとんどです。当社は、この家賃補償保険(商品名:大家の味方、保険会社:アソシア)の代理店も行っています。火災保険のご相談もお気軽にお問合せください。

スポンサーリンク

PAGETOP
Copyright © 有限会社キタムラコーポレーション All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.