今年の6月15日から民泊新法が適応されるにあたり、当社も公式に民泊物件の管理業務を行うため、国土交通省へ住宅宿泊管理業者としての登録申請を行ってきました。

当社は宅建業者と賃貸住宅管理業者の2つのライセンスがあるので、準備する書類はほとんどなく手続きはスムーズに行きましたが、1から登録しようとすると様々な書類が必要になるので大変だろうなぁと思いました。

今後、一般賃貸物件やシェアハウスに加え、民泊を活用して空室対策の強化をしていきたいと思います。

スポンサーサイト



投稿者プロフィール

kitamuracorp
kitamuracorp
さいたま市大宮区を拠点に東京・埼玉・千葉西部、栃木南部のエリアの不動産管理及び収益物件の仲介及び売買を行っております。